So-net無料ブログ作成
検索選択

お庭訪問 [写真]

先日のお庭にまたもやお邪魔してきた

_IGP4136_r_s.jpg

_IGP4091_r_s.jpg

_IGP4095_r_s.jpg

_IGP4029_r_s.jpg

_IGP4047_r_s.jpg

_IGP4053_r_s.jpg

_IGP4148_r_s.jpg

_IGP4175_r_s.jpg

_IGP4184_r_s.jpg

_IGP4200_r_s.jpg

_IGP4226_r_s.jpg

ちょっとお邪魔するつもりが、
山の話、湖の話、いろんな話を聞かせてもらった。
今日も感謝。


ところで、
「珍しい名前のイチゴの種を買ったんだけど、う~ん。ちょっと見てくれ」
と見に行ったらどう見てもヘビイチゴ

「これ、やっぱりヘビイチゴだよねぇ。種、高かったんだけどなぁ。3鉢も育てちゃったよー」
とか言いながらちょっと楽しそうな親父さん
親父さんみたいに年をとりたいなぁ

別名の「インディアンストロベリー」とか
「黄色い花のワイルドストロベリー」って触れ込みで
ヘビイチゴが出回っているようですね。

野坂山に登ってきたよ! [自然]

運動不足を解消するために野坂山に行ってきたよ!

DSC01356_r_s.jpg
前日の雨で登山口の舗装がズルズルでした。
こえぇし!
そして林の中は蒸し蒸し~

DSC01360_r_s.jpg
虫虫~
何バッタ?
長い尻尾は産卵管。
ところで何で産卵管出していたんでしょう?
なんとな~く幼体に見えるような??

DSC01362_r_s.jpg
ホトトギスはまだみたい

DSC01369_r_s.jpg
シロバナのニガナを見つけて興奮
はじめてみた!

DSC01371_r_s.jpg
ヤマボウシ

DSC01373_r_s.jpg
そして頂上
来る度に登頂のタイムが落ちている気がするヨ!

DSC01374_r_s.jpg
そしていつもの。
山に登るたびに肥えている気がするヨ!

DSC01378_r_s.jpg
そして下山~
でっかいイモムシがウニョウニョ

DSC01382_r_s.jpg
コココ・・・ と音がする方向を向くとコゲラが居ました。
100mmじゃトリミングしてもこれが限界

DSC01384_r_s.jpg
エイレンソウが結実

DSC01386_r_s.jpg
はてなんでしょう?
樹木はさっぱりなのです。

DSC01394_r_s.jpg
きのこ


そうそう、下山途中、一の岳近くでコアジサイを撮られているに遭遇。
お話を伺うといろいろ出かけられて草花を愛でておられるとの事。
連絡先を交換させて頂きました。
勉強させていただきます。


それと、いつものWG-4を知人に貸し出し中(娘さんの自由研究で使うらしい)のため、
かわりにRX100をもって行ったのですが、
う~ん、やっぱりフィールド向けのカメラじゃないですね。
次回は、がんばって100mm マクロを持っていきます。


実は二週間前にも野坂山に登っていて、
その時に沢でミズタビラコを見つけていたんですよ。
でも今日、すっかり姿を消していて、見ることが出来ませんでした。
がっくり。
そのミズタビラコで面白い記事を発見。
それを踏まえ、

RIMG5021_r_s.jpg
見つけたミズタビラコを拡大

RIMG5021_r-2_s.jpg
を~、なるほど!
また勉強になりました。


お庭ご訪問 [写真]

久しぶりに湖周りを散歩した後に、
さて家路にと思ったところお花の素敵なお庭を発見。
お花のお世話をされていたご夫婦に声をかけたところ、
お庭に招かれて楽しいお話とお茶まで頂いてしまいました。
そんな日曜の夕方。

RIMG5294_r_s.jpg

RIMG5307_r_s.jpg

RIMG5309_r_s.jpg

RIMG5310_r_s.jpg

RIMG5320_r_s.jpg

RIMG5326_r_s.jpg

RIMG5300_rg_s.jpg

本当に素敵なお庭だったんですよ。
伝えきれないのは僕のせいです。
近々リベンジしてきます。

池ヶ原湿原に行ってきたヨ! [自然]

福井の池ヶ原湿原で、自然保護センターと観察指導員の方に遊んでいただきました

RIMG5126_r_s.jpg
ちょっと早く着いて昼間でごろんとしていたら、
空に違和感を感じてパチリ
こういうのも彩雲って言うんですかね?
吉兆なのか天候が崩れる前兆なのか・・・

RIMG5130_r_s.jpg
湿原に入ったらウスバシロチョウが交尾していました。

RIMG5133_r_s.jpg
モウセンゴケ

RIMG5136_r_s.jpg
ネバネバで虫をキャッチする食虫植物です

RIMG5138_r_s.jpg
よくみるとキャッチされてました

RIMG5140_r_s.jpg
レンゲツツジ ちょっと終わりかけ
このツツジ、全体に痙攣毒を持っているそうで、
鹿も食べないとか。

RIMG5149_r_s.jpg
タニウツギ
「花の中にダニがたくさん居るから家の中に持って入らないでね~」と言われたのですが、
このきにつくアワフキムシをダンジロウ(家畜につくダニ)と見間違えた誤信のようです。
調べると面白いもので、
家に持ってはいると火事になるだとか、花が咲いたら田植えの時期だとか、救荒食にしたとか、
民俗学的にみてもとても興味深い木でした。

RIMG5150_r_s.jpg
タンナサワフタギ

RIMG5152_r_s.jpg
そしてそれを餌にするシロシタホタルガの幼虫

RIMG5157_r_s.jpg
これな~んだ?
答え:クマザサ!

というのが本題ではなく、ミシン目のような食痕
葉が巻いているときにホソハマキモドキという蛾の幼虫がかじった痕が、
葉が開くとともにこのようなマシンガンホールとなる、と説明を受けました。
長野の戸隠では「九頭竜の歯形」とも言われ虫歯予防のお守りにしているそうですよ。
ほかにも財布に入れると金運のお守りにもなるそうで、
どちらにも困っている僕はこれ幸いと一枚頂いて来ました。

RIMG5158_r_s.jpg
ヘラオオバコ

RIMG5164_r_s.jpg
スズメノヤリ
雀がこれを持って喧嘩している様を思い浮かべるとついにやけてしまうんです。
真剣に争っても、かわいいんだろうなー、とか!(笑)

RIMG5162_r_s.jpg
ツタウルシの幼木?
くわばらくわばら

RIMG5170_r_s.jpg
イヌタヌキモ
中央に移っている捕虫嚢の下側が入り口
口の周りに二本の毛(てこ毛)が生えていて、
獲物が触ると吸い込むらしいです。

RIMG5173_r_s.jpg
一緒に居た元気な男の子が沼からアカハライモリをたくさん採ってきてくれました。
やー、かわいいですね!


RIMG5174_r_s.jpg
天候にも恵まれ(予報では雨だった)、楽しかったです。
樹木にもっと強くならねば、グググ・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。