So-net無料ブログ作成

小笠原 ~父島周辺編~ [写真]

小笠原についた翌日は父島周辺1日コースに行ってまいりました。

RIMG1188r_s.jpg
ミス・パパヤ号でGOGO!

そうそう、船が女性扱いの理由についてこんな記述がありましたよ。


RIMG1169r_s.jpg
イルカを見つけたら海へザブーンですよ

RIMG1161r_s.jpg
実は、こんな深いところで泳ぐのは初めてでおっかなびっくり
(お陰でまともな写真が撮れてないとか・・・)

_IGP7771r_s.jpg
イルカタイムの後はマッコウタイム

_IGP7844r_s.jpg
筋肉モリモリ

_IGP7852r_s.jpg
そして深海へいってらっしゃ~い
潜水艦みたいでかっこいいですよね、マッコウ

_IGP7887r_s.jpg
何度かマッコウと遭遇しましたが、最後に親子のペアに会えました。
ちなみにPLフィルターはカバンの隅で壊れていましたとさ。

RIMG1213r_s.jpg
波の穏やかな場所でお昼を食べて、

RIMG1201r_s.jpg
海域公園でしばしスノーケリングタイム

RIMG1226r_s.jpg
海域公園をハシゴして、今度は潮の流れに乗ってドリフトスノーケリング

RIMG1225r_s.jpg
こちらは白砂が綺麗でしたよ


RIMG1270r_s.jpg
スノーケリングを楽しんだ後は南島へ上陸

RIMG1269r_s.jpg
紅の豚を思い出した。

RIMG1280r_s.jpg
向こうの穴からカヤックで上陸することも有るとか。ウラヤマ。

RIMG1297r_s.jpg
ヒロベソカタマイマイの半化石
1000年前のカタツムリの殻が、化石化する前に砂から出てきたそうで

RIMG1303r_s.jpg
当然、そういういいものが有れば利用するよね
って事でヒロベソカタマイマイの半化石に入ったオカヤドカリ

RIMG1304r_s.jpg
ちなみに父島ではアフリカマイマイの殻に入った個体がよく居ます。
安い、丈夫、大きい、となりゃそれは優良物件ですよね。

RIMG1305r_s.jpg
縦の目が可愛い


→ つづく!

小笠原 ~スノーケリング編~ [写真]

小笠原初日は父島の海岸でスノーケリングをしてきましたよ

RIMG0991r_s.jpg
さあ、いくぜ!
目指すは左に見える沈没船だ!

RIMG1118r_s.jpg

RIMG1120r_s.jpg

RIMG1119r_s.jpg
空と海の境を撮るのに夢中になったり

RIMG1081r_s.jpg
しばらく泳いで

RIMG1084r_s.jpg
沈没船到着
この濱江丸は昭和19年頃に座礁したそうで、流石にボロボロです。

RIMG1078r_s.jpg

RIMG1093r_s.jpg

RIMG1104r_s.jpg
ギョ!

RIMG1076r_s.jpg
ロクセンスズメダイ
ダイバーさんに餌を貰っているせいか、人を見るとよってきます

RIMG1024r_s.jpg
ネブリブカ

RIMG1080r_s.jpg
アカヒメジ?の群れ

RIMG1017r_s.jpg
ナマコにくっついていたナマコマルガザミ
本当はナマコの中に隠れているそうですが、
たまに表面にしがみついているそうですよ。
ナマコが引きちぎられそうで怖い(痛くないの?)


RIMG1126r_s.jpg
沈没船を堪能した後は小港海岸方面へ移動
ここでもオフを攻めるのはオフ車乗りの性か?

RIMG1130r_s.jpg
先ほどと随分印象が違いますね。

RIMG1133r_s.jpg
ここは随分とエイが多かったです。
現地の人に聞いたところヤッコエイとのこと。


そうそう、
以前越前海岸で見つけた謎の生物
RIMG0926_raw_s.jpg
どうもムカデメリベというウミウシ仲間ではないかという結論に達しました。
体に突起が何対かあるそうですが、ちょっとした刺激で脱落するそうで、
見るにこの個体は結構脱落しているようですね。

で、なぜこんな話題を出したかというと、
小笠原に数日居たのに全くウミウシを見つけられなかったのが悔しくて悔しくて!


→ つづく!

迷走中 [写真]


小笠原の写真の処理に迷ったので、
ちょっと脱線してみたり。

_IGP0179r_s.jpg

失敗!と思っても捨てたもんじゃないね。

夏休み [写真]

夏休みを利用して東京へ行ってまいりました。
少しづつ整理して行きます。

_IGP9938s.JPG

シオカラトンボ [写真]

昆虫撮りのテスト

_IGP7546_raw_s.jpg
ブレてブレて仕方がない、困った


【生物学者のプレパラートシール帳】
どうもこんなガチャガチャが出回っているらしい。
相変わらずのこの会社、こんなの欲しいに決まっているじゃないか!
200円×8種類で最低1600円か・・・
さて、特別予算を組むか

海行ってきた!(続き) [写真]

先日の写真パート2


RIMG0886_raw_s.jpg

RIMG0899_raw_s.jpg

RIMG0938_raw_s.jpg

RIMG0939_raw_s.jpg

RIMG0970_raw_s.jpg

いや~、たまらんね


海いってきた! [写真]

同僚のMくんと海に行ってきました。
スノーケリングなんて数年ぶり

RIMG0885_raw_s.jpg
ちっこいアメフラシ~
もう少し大きくなったら背中の殻をグリグリしてやんよー

RIMG0892_raw_s.jpg
安心のアオウミウシさん

RIMG0941_raw_s.jpg
海藻の影にいたのは、

RIMG0945_raw_s.jpg
サラサウミウシ

RIMG0960_raw_s.jpg
岸に上がろうと岩に手をついたらそばに居たシラヒメウミウシさん
二次鰓が引っ込んでる。

RIMG0949_raw_s.jpg
サザエ(美味しそう)

RIMG0978_raw_s.jpg
ミズクラゲ
もうクラゲっすか・・・

RIMG0983_raw_s.jpg
最後にスカシカシパン集めをしてみたり


いや~、WG-4、結構遊べますね。
そして良く写ります。
マクロは波に揺られて難しいけど、
何より生き物を見つける観察眼が大切ですね。


最後に、

RIMG0914_raw_s.jpg
泳いでいたら目の前を何かがふよふよと・・・
最初何かの死体かと思ったら、ヒラヒラと体を動かしていました。
こいつ、生きてるゾ!

RIMG0926_raw_s.jpg
んで、キャッチ(臭い液を出された)

さて、半透明の体で、右の方に口のようなものが、
左の方にウミウシの鰓のようなものがありました。
ウミウシの仲間でしょうか?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。