So-net無料ブログ作成
検索選択

塩ビ管望遠鏡で野鳥観察してみた

暑くて家の中でとろけていたら、
ちょうど家の前の電線にムクドリが来ていたのが見えたので、
先日の塩ビ管望遠鏡で野鳥観察してみました。

DSC01426_r_s.jpg
コリメート法(接眼レンズにコンデジを押し付けてシャッター押すだけ)で撮影しています。

DSC01426_r-2_s.jpg
拡大!
なんじゃこの解像度

DSC01433_r_s.jpg
電柱に3羽集まっていましたよ。

DSC01433_r-2_s.jpg
中心だけトリミング
やっぱりすごい解像度。
構造が超単純なので像の劣化が少ないのでしょうか?
歪みはありますが、色収差も少なくすっきりくっきり見えるのは大したものです。
2000円でこのアクロマートレンズが買えるってすごいなぁ。

よいおもちゃが出来ました。
後はつきの観察をしてレポートを作って会社に提出です(秋の文化祭用)。

ちなみに像は逆像で見えますが、
写真は正立像に修正してあります。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。